アンジャッシュ渡部さんのBlogでも話題。広尾の隠れ家レストラン「美寿」の弁当を食レポ

東京都港区。広尾駅から徒歩10分の住宅街の中に隠れ家和食レストランがある。その名も「美寿(びじゅ)」。徳島県出身の笠井シェフが作る料理は、アンジャッシュ渡部さんもお墨付き。美食家が絶賛する美寿の料理はどんな味なのか。今日は、雑誌やメディアでも取り上げられている美寿のテイクアウト弁当の全貌を余すことなく明かしていきます。

柴漬けタルタル発祥のお店

画像

「毎日パスタ食べるのはつらいんだよね………」そう語るのは店主の笠井(かさい)シェフ。笠井シェフは、料理の修行先を探していたイタリアから日本に帰る飛行機の中で食べた機内食の“あるメニュー”に感動し、そこから和食一筋でお店を持つと決心されました。

笠井シェフの人生をガラッと変えた“あるメニュー”とは、「蕎麦の出汁」。イタリア生活が長かった笠井シェフにとって久しぶりに食べる日本の味は、いつも以上に美味しく感じられたそうです。和食の魅力を再認識した笠井さんは、2009年、広尾に和食レストラン美寿をオープンしました。

笠井さんが徳島の出身ということもあり、美寿の料理には、徳島県産の食材がふんだんに使われています。また、アジフライや揚げ物によく合う「柴漬けタルタル」も美寿が発祥なのです。


美寿のお弁当をテイクアウト!

画像

今回美寿でテイクアウトしたのは3つの価格帯のお任せ弁当。(※購入した2022年3月で時点の価格になります)

3つとも共通して、高級感のある「檜のわっぱ」を使っています。笠井シェフ曰く、弁当容器にはかなりこだわっているだとか。蓋を開ける前から、和の心を感じられます。写真だと伝わりづらいのが残念ですが、容器の手触りもツルツルで檜の質感を楽しめます。では、それぞれのお弁当をみていきましょう。


美寿おまかせ弁当:1300円

画像

まず一番お手頃なお弁当。美寿自慢の「アジフライ」がドドンと入ったお弁当です。アジフライの上には鮮やかピンクが美しい柴漬けタルタルソースがたっぷりとトッピングされています。

美寿のアジフライはTBS番組「王様のブランチ」で佐藤栞里さんのマイベスト揚げ物として紹介されるなど、芸能人からも人気の1品です。サクッとアジフライとクリーミー柴漬けタルタルは相性抜群で、まさに至福のひととき。おかずがしっかりしているので、男性も満足できるボリュームのお弁当です。


美寿おまかせ弁当:1500円

画像

お次は徳島県のお肉とお魚、野菜がところ狭しと入ったお弁当。ご飯が見えないほど、綺麗なおかずで敷き詰められています。見た目は華やかな“インスタ映え弁当”という印象ですが、いざ一口食べて見ると、見た目だけではないお店のこだわりを随所に感じられます。唐揚げの甘辛たれの濃さがちょうど良くご飯が止まりません。美寿のご飯は冷めてもモチモチしており、おかずとの相性も抜群です。

色鮮やかな野菜の甘味と菜っ葉の苦みのコントラストが大人の味わい。おかず、メイン、ご飯とともにバランスが取れているパークェクトな1品でした。


美寿おまかせ弁当:1900円

画像


最後にご紹介するのは、楕円型のわっぱの中に阿波牛ローストビーフがたっぷり入った美寿渾身のお弁当。阿波牛ローストビーフは肉質が良くさっぱりとした味わいです。噛めば噛むほどお肉の甘さが口いっぱいにふわ〜っと広がってきたのが印象的でした。

野菜ひとつひとつにも丁寧に味がついていて、野菜がさらに好きになりました。具だくさんですが、食べても身体が重くならず、ただならぬ幸福感を味わえます。中でもキノコの食感と味は家庭では出せないもので、レストランならではの特別感を感じました。



一度は食べたい!絶品とろとろ半熟卵

画像

お弁当を試食した3人のスタッフが口を揃えて言ったのが「半熟とろとろ卵」。とろける黄身と濃い味の卵は、彩りをドレスアップするだけでなく、食べた時の満足度も上がります。お箸でつまむとプルルンと卵の黄身が踊って、食べる前からテンションが上がります。(蓋に卵の黄身がくっつかないよう、保護シートがついているので安心です。)


芸能人もお忍びで通う、和食レストラン美寿。そんな美寿の料理がギュッと詰まったお弁当。レストランで食事をするよりもリーズナブルに、笠井シェフの自慢の一品を満喫できました。楽屋弁当、差し入れ、大切な人とのお集まりなど、ここぞというシーンで使いたい、とっておきのお弁当です。


店舗情報

画像

住所:東京都港区南青山7-13-12 南青山森ビル1F
東京メトロ日比谷線【広尾駅】徒歩11分

営業時間:12:00~14:00(L.O13:30)
18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日

お弁当のご予約:3日前まで
お問い合わせ :03-6805-1075
お店HP :https://www.instagram.com/bijouxtoshikatsu/