本樽仕込み天然醸造の“生きた味噌”を使ったお弁当「MISO18ヶ月」

東京都渋谷区代々木。代々木駅から徒歩4分の裏路地に、蔵出し直送、天然熟成味噌が自慢の味噌料理専門店があります。その名もMISO18ヶ月。

発酵ブームが来る前の2014年にオープンしたMISO18ヶ月は、常連さんがあとを絶たない人気店です。お店の味を多くの方に楽しんでもらいたいという思いから、2023年には宅配弁当をスタートしました。
今回はそんなMISO18ヶ月のお弁当に注目。オーナー・永田さんが惚れた天然熟成の味噌やお弁当のこだわりに迫ります。

味噌蔵の友人との出会いがきっかけで、味噌料理専門店をオープン

画像

高校生のとき、味噌蔵の息子と出会ったのがきっかけで味噌のおいしさに目覚めました。そう語るのはオーナーの永田さん。永田さんが17歳の頃に親しかったのが、miso18ヶ月のコンセプトとなっている愛知県の蔵元 「桝塚味噌(のだみそ)」の息子さんでした。

「味噌汁うまい!おかん、出汁変えた?」
ある朝、桝塚味噌を使った味噌汁を飲んで感動した永田さん。今まで味わったことのない、味噌汁桝塚味噌の風味やコクに感動を覚えたそうです。

そこから月日が経ち、友人が家業を継いで桝塚味噌の4代目になることを知った永田さん。自分で飲食店を開業したい想いがあった永田さんは、桝塚味噌をコンセプトにしたお店をつくることを決意。「多くの方に愛知の桝塚味噌を知ってもらうには、東京で店を持ちたい」と考え代々木に店を構えました。

お店のエントランスには、桝塚味噌から取り寄せた、2トンの味噌が入っていた本物の「木桶」も飾られています。

画像

18ヶ月熟成の本樽仕込み天然醸造の生きた味噌を贅沢に使用!味噌のコクと香りが自慢のお弁当

Miso18ヶ月のお弁当の特徴は、なんと言っても自慢の桝塚味噌。18ヶ月以上も熟成させた味噌は、旨みが凝縮されてまろやか。鼻を抜けるような香りが特徴です。出来上がるのに1年半以上かかるので、生産量も限られています。

まろやかで甘味があるのでお肉やお魚の旨みが際立ちます。そして、ほのかに薫る味噌の風味はリラックス効果もあるそうです。

お肉博士が目利きした、おいしいお肉もたっぷり使用

画像

Miso18ヶ月の魅力は桝塚味噌だけではありません。生肉業出身の「お肉博士」が目利きした自慢のお肉を宅配弁当で楽しめるんです。miso18ヶ月のお弁当のお肉はすべて、お肉博士が磨いてカッティング。季節ごとに産地を変えて仕入れているので、旬のおいしいお肉を一年中堪能できます。

お肉博士が目利きしたお肉を時間をかけて熟成味噌に漬け込むことで、お肉の旨みが増して奥深い味わいになるそう。熟成味噌に漬けられたこだわりのお肉は、「国産牛の牛丼味噌風味」として、すべてのお弁当に入っています。ご飯の上にお肉がびっしりとお肉がトッピングされているので、牛丼感覚でご飯と一緒に楽しむのもおすすめです。


氷見漁港から旬の鮮魚を直送!こだわり抜かれた素材

画像

お魚にもこだわっているMiso18ヶ月。お弁当に使用される自慢のお魚は富山県の氷見漁港(ひみぎょこう)から直送されたものです。市場を通さないことで、流通コストを抑えられるので、新鮮な良いお魚をお弁当やレストランの食事に使用できるのだとか。創業してからずっとお魚は氷見漁港から仕入れているそうです。

彩りを考え抜いた、こだわりの副菜の数々

画像

お弁当の副菜は、バランスにもこだわったという永田さん。トマトのマリネや茄子のたまり醤油漬け、ほうれん草のたまり醤油お浸しなど鮮やかな見た目の副菜を取り揃えました。彩りがはっきりとしている緑黄色野菜を副菜に使うことで、どうしても茶色くなりがちなお弁当が彩りが豊かになります。

ご飯の上にトッピングされた自慢の3種の味噌の下には、鮮やかなグリーンが美しい大葉を使用したり。高級感を出すためにゴールドの仕切り容器を使ったりと、味だけでなく見た目の華やかさにもこだわりました。

また茄子の上には、ゆずを乗せることで色のコントラストと爽やかさを演出しているのもMiso18ヶ月ならではの強い思い入れです。

エビマヨ、豚肉と茄子の味噌炒め!テンションが上がるお弁当の定番メニューも用意

画像

Miso18ヶ月の隠れ人気メニューの「エビの味噌マヨネーズ和え」。マヨネーズに味噌を加えることでコクと風味が増しまろやかな奥深い味わいになります。熟成味噌とマヨネーズの相性は抜群!
お弁当の定番メニュー「豚肉と茄子の味噌炒め」にも注目です。お肉やお野菜を味噌に漬け込むことで、柔らかくなり、冷めても固くならないメリットもあるそうです。

働く人に大人気!日本人がほっとする味噌をオフィスや家庭でも

画像

代々木のレストランだけでなく、ビジネスホテルの食事の提供にも尽力しているmiso18ヶ月。ホテルの利用者とお弁当購入者の層が似ているので、ホテルの人気メニューからもヒントを得てお弁当のメニュー開発を行なうこともあるのだとか。そんなmiso18ヶ月のお弁当は、働く人に安らぎを与えます。


miso18ヶ月のお弁当のご注文・ご予約はくるめし弁当で

画像

レストランに行かずとも、オフィスやご自宅で手軽にこだわりの桝塚味噌を使ったメニューが食べられるそんなMISO18ヶ月のお弁当。お弁当を食べるひとの目線に立ったメニュー開発と、わたしたち日本人を無条件にほっとさせてくれるおいしい味噌が使われたお弁当は、働く人に安らぎを与えてくれます。

永田さんの幼馴染が作った味噌を東京の人にも味わってほしいという想思いでスタート始めしたMisoMISO18ヶ月。料理の裏には、友達想いの永田さんの優しさがたっぷりと詰まっていました。

🥢いつもと違う和食を楽しみたい
🍱会議で出すので万人受けするお弁当を探している
😊忙しいゲストにほっこりしてもらいたい

miso18ヶ月のお弁当のご注文・ご予約はこちら
https://www.kurumesi-bentou.com/miso18month/

このようなシーンでmiso18ヶ月のお弁当は大活躍です。ぜひ一度ご賞味ください。


Miso18ヶ月店舗情報

画像

住所:東京都渋谷区代々木1-13-4 1F
定休日:日・祝日

営業時間(月火水木金)
ランチ:11:30 – 14:00(L.O. 13:30)
ディナー:17:00 – 00:00(L.O. 料理22:45 ドリンク23:30)

営業時間(土)
ランチ:11:00 – 16:00
ディナー:17:00 – 00:00(L.O. 料理22:45 ドリンク23:30)
店舗HP:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13173149/